床下の排水管からの水漏れ対策

■床下の水漏れが起こった場合の対応

床下部分は中々トラブルに気が付かない部分でもあり、更には気が付いたときに家の土台などを損壊してしまっていると、莫大な修理費用が必要になるなど、厄介な部分です。悲惨な状態を避けるために、原因を調べて対処しなくてはなりません。
土台部分での水漏れの理由の一つとして、排水管のトラブルによる雨水などの侵入が想定されます。排水管部分が劣化したり、排水管が破損してしまうとトラブルが起こります。アパートやマンションなどにお住まいの場合には、自宅だけの被害にとどまらない可能性も出て来ます。トラブルの有無を階下の方に確認することも重要です。
水のトラブルが発生していると感じたら、すぐに修理業者に連絡しなくてはなりません。床下は工事が難しい箇所ですので自分で対処できる場所ではないと認識しておきましょう。応急処置として修理業者が来るまでのあいだ、水のトラブルの被害を拡大させないように、水の元栓を閉めます。緊急の場合に備えて元栓の場所は普段から確認しておき、いつでも対応できるように閉めることを想定して道具など用意しておくと安心です。あまりにも業者が修理に来るまでに時間がかかってしまって不便を感じるのであれば、応急修理用のテープを利用すれば、水の流出をストップさせることができ、水を使うこともできます。ただし、あくまでも応急修理用のテープなので、必ず業者に修理をしてもらわなくてはなりません。修理用のテープは使い方が簡単で価格もそれほど高い物ではありません。量販店で購入することができます。テープを使ったからといって必ずしも完全に水漏れが防げるとは限りません。水を使わない夜間などは元栓を閉めておいた方がいいでしょう。

■床下の排水管のトラブルへの対応

排水管から水漏れしまっている時には、配管の接合部分をまずは確認してみましょう。接合部のネジが緩んでいるだけでしたら、締めすぎないように注意しながら締め直しをすれば元の状態に戻すことができます。ネジなどの緩みではない場合には、修理を業者に依頼しなければなりませんが、修理に来てもらう間の応急処置を修理用のテープで対応できます。
一方で排水管にトラブルがないにも関わらず、自宅の下部に水が溜まっているのであれば、雨水や地下水が入り込んでしまっている可能性もあります。雨水が侵入するにはいくつかのケースがあり、素材によっても状況は異なります。一般的には、風雨にさらされている住宅の外壁などは大体10年程度で劣化が始まる傾向にあり、それによって住宅の持っている防水能力が大幅に低下してしまうことを知っておきましょう。壁にひびが入って水が侵入する場合もあり、早い段階で以上に気が付くことが大切です。住宅の壁は汚れが付着していると劣化しやすくなりますので、ふだんから壁などを掃除してきれいな状態を保つように心がけましょう。
地下水などが水漏れによって侵入してしまう時には基礎工事に異常がある場合もあります。いずれにせよ、床下部分に水が浸入してしまうのはいい状態ではありませんので、住宅を設計したメーカーあるいは購入を仲介した不動産屋に相談するなど、早急な対応が求められます。修理費用が必要になる場合には、住宅関連の保険に入っていれば修理費用をカバーしてもらえることもあります。更には明らかな欠陥住宅である場合には、設計メーカーが修理費用をすべて負担することになります。

■床下の水漏れトラブルに対しては基本は迅速対応
床下は住宅の基礎となる重要な部分です。個々に水漏れが起きてしまったままにしておくと、細菌などによって建材の腐食がおきてしまいます。細菌が発生してしまうと、その家に住んでいる人に害が出てしまいます。たとえば、ぜんそく発作やアトピー性皮膚炎などの健康被害の原因になる場合もあります。水にぬれた建材はシロアリの温床になる可能性も高くなります。従って、床下に水のトラブルが起こったら、可能な限り速やかに対処をしなくてはなりません。近隣に被害を与えてしまった時には、誠意を示すことも必要になります。
毎日の生活習慣において、床下を確認することはめったにありませんので、排水管からの水のトラブルが起きていてもなかなか発見することは難しいものです。定期的に床下の部分を確認して、トラブルの有無を確認することをおすすめします。ある程度の年数を経ていると、排水管に限らず、さまざまな箇所で水回りに関するトラブルが発生する可能性が高くなります。そのため、トラブルが発生した場所だけでなく、他の部分についてもチェックしてもらったり、定期的なメンテナンスを依頼して部品を早めに交換したりすると、未然防止につながるので安心です。
24時間365日いつでも営業をしている修理業者であれば、速やかに修理依頼に対応してくれます。迅速対応の水道修理業者については、ネットサイトを検索すると簡単に探すことができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ