洗面所でも発生する排水管のパッキンからの水漏れ

■洗面所の足元で水濡れを感じたときには

洗面所を使おうと思ったときに、足元に水を感じたら、当然なにか異常が起きていると考えられます。本来床には水は流れてきません。洗面所で使った水は適切に処理されるように、排水管が接続されているからです。それでも、現実的に目の前に水があるとすれば、可能性は2つしかありません。誰かが水をこぼしたのか、それとも水漏れを起こしているかです。
誰かが水をこぼしたのであれば、拭き取れば問題はなくなりますが、水漏れしている場合には、拭いてもまた表れてくる可能性があります。給水管側から漏れてきているのであれば、使っていないときでも漏れてくるため、はっきりとわかりますが、排水管ではそうはいかないのが問題です。使った排水が漏れてくるのが特徴で、使っていないときには漏れだしません。これが発見が遅れてしまう理由の一つですが、異変が起きている以上、対応を考えるべきです。
排水の水漏れの場合、足元に水の濡れを感じるのであれば、まだわかりやすい状態です。その周辺を見るだけでも水が漏れている箇所を見つけることができる可能性が高いからです。
洗面所の排水管は、ボウル部分の下部に取り付けられています。ここから排水管の本管へとつながり、下水へと流される構造です。排水だと仮定した場合、一体どこから漏れてきているのかを特定しなければいけません。そこで注目するのは排水管ですが、いろいろな管材が接続されている状況の中で原因を見つけていく必要があります。

■配管同士のつなぎ目に隙間を作らない役割

洗面所の排水管には、排水トラップが取り付けられています。下水本管につながっていく排水管には臭いも上がってきますし、害虫も出てくる可能性があるため、ブロックしなければ清潔な状態を保てません。ふたをするわけにはいかないため、排水トラップという構造が多く用いられています。簡単なものでは、管をS字型にすることによって、水を貯めこみふたをします。水がふたの役割を果たすので、臭いも上がってくることが少なく、害虫も通れなくする構造です。ここから漏れてきている場合には、配管にヒビが入っている場合があるため、水を流した際にすぐに漏れだしてしまいます。
複数の管材を繋ぎ合わせてひとつの構造をつくりますが、ボウル部分とつながっている接続部分を見ると、ここにはパッキンが取り付けられています。ゴム製のパッキンの役割は、接続部分にできてしまう隙間を埋めて水が漏れてきたりしないようにすることです。弾力がある間は正常に隙間を埋めますが、経年劣化に弱く、だんだんと弾力性を失い役目を果たさなくなります。輪ゴムなどで想像するとわかりますが、そのまま置いておくとだんだんと劣化し、引っ張るだけでちぎれてしまうのが経年劣化の状態です。役割を果たさなくなった以上、これを交換しなければ水漏れを止めることができません。細かく見てみると、排水管を接続している部分には、パッキンが取り付けられているものがほとんどです。それだけ隙間ができやすい部分であり、埋めておかなければ水漏れしてしまう可能性があるためです。洗面所でも水の漏れている部分を探すときには、まずは接続部分に注意して見る必要があるでしょう。

■排水管のパッキンの交換方法と注意点
排水管のパッキンの交換は、配管を外して新しくする方法しかありません。いったん解体しなければ、ゴム製のパッキンは外れませんし、正しく設置できないからです。輪状になっていることが大半で、管の周りに正しく設置することで水が漏れる隙間を埋めることができます。正しく設置しなければ、また漏れだしてくるので注意が必要です。
配管を外すには、専用の工具が必要になる場合があります。プラスチック製のナットだけであれば、工具がなくても外せる可能性がありますが、タオルなどを巻き怪我をしない準備が必要です。ゴム手袋などで滑らない状況を作り、まわしてみると外せることがありますが、動かないときにはプライヤーなどの用意が必要です。
配管を外してみると、パッキンのサイズもはっきりとわかります。いろいろな形状のものが販売されており、サイズも厚みもいろいろとあるため、適切なサイズを選ばなければいけません。ほかのサイズのものでは代用できないため、外してからホームセンターなどで購入すると間違いないでしょう。
配管を外す際には、配管の中に水が溜まっている場合があります。中にごみがつまり、ヘドロ状になっていることもあるため、バケツなどを用意しておけば安心です。その際には、床をこれ以上汚さないためにも、レジャーシートなどで養生しておきます。いらないバスタオルなども用意しておけば、仮に想定を超える水があっても対処しやすいです。もし、自分で対応できないと感じたときには、無理に作業しようとしないですぐにでも専門業者に依頼して修理してもらうことが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ