水漏れは蛇口や排水管などさまざまな場所で起こるもの

■水漏れの原因で最も多いのは

給水管や排水管の劣化や破損、詰まり、また接続部分の不具合や部品の劣化などによって水を使用している場所であればどこでも水漏れが起きる可能性があります。蛇口はそのなかでも水漏れが気になる部分と言えるでしょう。キッチンや洗面所などできつく締めてもポタポタと水が流れ続ける症状はよくあることですが、その原因としてはナットやボルト、パッキンやコマ、ピスなどの緩み、劣化などが考えられます。ポタポタ漏れはまだ初期症状であり適切に対処すれば大事になることはありません。しかし、放置するとポタポタがチョロチョロに変化して最終的にはザーッと大量に水が漏れることになる場合もあります。部品交換は正しい手順の理解と部品、道具が揃っていれば自分で補修することも可能です。ただし、本体に劣化がみられる場合は正しく処置しても水の流れを止められないこともあります。止水栓に近い部分での作業は1つ間違えると大量の水が噴き出してしまうこともあるので注意が必要です。配管やパイプなどの根元から水が漏れる場合は、パーツの緩みや劣化などとともにフィルターやカートリッジなどの汚れが原因となることもあります。キッチンの水道はシングルレバー混合水栓やそれ以外のさまざまなタイプがあります。浄水機能をもったものでは配管の根元にフィルターやカートリッジが設置されているため、汚れが蓄積されて水が漏れる場合もあるでしょう。また、レバーだけで水量や温度を調節することができるような遊びがあることから漏れやすくなります。別途浄水器や食器洗浄機などに水を分岐している場合は、また違った原因によって水が漏れることもあるでしょう。ケースバイケースなので自分で補修することが難しいこともあります。

■緊急を要するトイレのトラブル

蛇口の不具合も大変ですが、それ以上に対応に緊急をようするのがトイレの水トラブルでしょう。トイレは蛇口を直接ひねって水を流すのではなくタンクに溜めた水を流す構造になっています。そのため、給水管とタンク、タンク内、タンクと便器をつなぐ排水管、温水洗浄便座などのさまざまな原因が考えられます。ナットやネジの緩み、パッキンの劣化などだけではなく部品がズレてしまうことによっても水が漏れます。タンクが上手く機能しない場合はタンク内にあるポールタップなどの部品の不具合や劣化が原因です。水は貯まっているのに水が流れない場合はタンク内を確認してみましょう。タンク内に異常が認められない場合は、タンクから便器につながる排水パイプや接合部分に不具合が生じている可能性もあります。温水洗浄便座を使用していることも多いので複雑な構造や電気系統の不具合が原因で水が漏れることも少なくありません。また、便器や便器周りに破損がある場合も水が漏れます。どこから水が漏れているかを確認できても補修できないことも多いでしょう。止水栓を閉めて水が流れないようにしてから作業をするため、その間は水を使用できない状態が長く続くことになります。また、床に水が漏れ出している場合には不具合が生じている部分を目視確認することができないこともあり、対応に苦慮します。一旦便器を取り外して修理が必要となることもあるため早い段階で専門業者に依頼することが大切です。トイレではタンクに貯められた大量の水が一気に流れ出すため、漏れ出す水の量も少なくなく階下へ漏れ出す心配もあります。

■排水管からの水漏れは工事が必要な場合もある
使用後の水を屋外に排出するための排水管は給水管以上に劣化や破損の可能性があり、気づかないこともよくあります。チョロチョロと絶えず水が漏れる状態が長く続くと水道料金が大幅に高くなることもあるでしょう。仕事で家を空けることが多い人は気づくまでに時間がかかることもあります。異常に気づいたときには目に見えない場所で被害が拡大していることもあります。簡単な部品交換や修理では直すことができず、大規模な工事が必要となる可能性もあるでしょう。分解や解体、屋外での土の掘り起こしなどになると費用や工事期間もかかります。少しでも異常を感じたら迷わずに専門業者に連絡するようにしましょう。休日や時間を問わずに駆け付けてくれる業者で質の高い作業を提供してくれる専門業者であれば、すぐに問題を解決してくれます。事前調査や見積もりもしっかりとしてくれるので施工内容に不満や不安を感じることもないでしょう。築年数が経過すると家屋も老朽化するように水道設備にも耐用年数があり、老朽化は避けられません。時期的に簡易的な補修よりもリフォームをした方がその後の生活に安心できる場合もあります。専門業者を選ぶ際には修理や工事だけでなくリフォームにも対応してくれるところを最初から選んでおくことが大切です。費用や工事内容について事前に明確な説明があり、不明瞭な料金を請求しない良心的な業者を選定するようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ