戸建の排水管などで水漏れが起こる原因は何か

■戸建の水漏れに気づくポイント

戸建でもしも水漏れのトラブルが起きたとき、これまでだいじょうぶだったのに急にどうしたんだろうと慌ててしまいがちです。しかし、修理業者のコマーシャルやチラシなどが多くなっているように、実は水のトラブルはとても身近な存在です。
毎日その家で暮らしている住人だからこそ、いつもと何かが違うというように小さな変化に気づくことができます。特に何かトラブルが起こっているわけではないからだいじょうぶと安心せず、常に警戒をしておくことが大切です。小さな変化が後に大きな水のトラブルに発展するかもしれないからです。
これまで建物の水回り点検を一度もやったことがない場合、どんなことがきっかけで水のトラブルに気づくのかポイントを押さえておきましょう。
例えば雨が降っているわけでもないのに家の中がジメジメする場合、家の中のどこかで水が漏れている可能性があります。排水管や給水管などは壁や天井などの中に配置されていることがあり、目に見えないために水漏れのようなトラブルに気づきにくくなります。よく見ると天井や壁に濡れたようなシミがあった場合、そこでトラブルが起きている可能性が捨てきれないので、一度専門家に点検を依頼してみてください。
新しく建てた戸建でも水のトラブルは起こる可能性はあります。劣化によって水漏れなどが起こるのはもちろんですが、施工のミスによって水が漏れるというケースも考えられます。新しい家なのにとショックを隠し切れないかもしれませんが、引っ越しを済ませる前に水漏れチェックをおすすめします。

■戸建の水漏れチェックをしよう

水回りに関して、いつもと何かが違っておかしいと感じたら、すぐに行動に移してください。まずは水道メーターのチェックです。戸建の場合は玄関の近くや駐車場の脇あたりにあるのが一般的です。見た目は青色や白、黒っぽい鉄製の蓋があって、その蓋を開けると中に水道メーターがあります。
このメーターで水道の使用量をチェックすることができますが、その近くにパイロットがあります。パイロットは家のどこかで水を使っていると回る仕組みになっているので、家の中や外の水回りの蛇口をすべて閉めた後にこのパイロットを見て、もしも回っていればどこからか水が漏れているという証拠になります。
目に見える場所で水が漏れていないなら、目に見えないどこかで漏れている可能性が非常に高いので、早めに点検してもらうようにしましょう。
なぜ点検が必要なのかというと、これ以上被害を広げないためです。水漏れの被害は思っている以上に恐ろしいものです。排水管や給水管などから水が漏れていると、カビや白アリが発生します。まずはカビが先にはえて、そのカビに白アリが寄ってきます。そしてそのカビや白アリによって木材が腐り、さらにカビと白アリを呼び寄せるので早急に対応が必要になります。
また、水が床下で漏れていると、水の流れとともに土も一緒に流れていきます。これが引き金となって地盤が緩み、家が傾いてしまう恐れもあります。戸建は幸いにも集合住宅のように他人の部屋へ被害が広がることはありませんが、それでも地盤沈下は恐ろしいものですから、水漏れトラブルを安易に捉えてはいけません。

■なぜ水漏れトラブルが起こるのか
何が原因で水が漏れるのかは、ある程度予測することができます。戸建で起こる水漏れトラブルの原因の一つとして、排水管が古くなっている可能性があります。戸建に限った話ではなく集合住宅でも同様で、建物にある設備が古くなり劣化したことによって水が漏れてしまいます。特に排水管の場合は劣化が原因で排水管の中でつまりのトラブルが起こり、排水が逆流するというトラブルが起こり得ます。汚れた水が床に広がるため、二次被害に悩まされます。
次にバスルームも水が漏れるトラブルの起こりやすい場所です。特に壁や床がタイルで作られている場合、タイルが割れてヒビが入ると、その隙間から水が染み込んでしまいます。こうなると床も壁も中が腐ってしまう恐れがありますし、1階だけでなく2階にもバスルームがある場合は、下の階に水がしたたり落ちる可能性があるので注意してください。
そのほか水回り全般に言えることですが、水栓が繋がっている部分は特に水が漏れやすい箇所であることを覚えておくようにしましょう。接続部分はいろんな部品が使われているので、その部品が劣化していればそこから水が漏れてしまいます。
部品を交換することでトラブルを解消できますが、場合によっては部品が緩んで水が漏れていることもあるので、先に部品の緩みをチェックします。このとき、くれぐれも力任せに部品を回さないように注意しましょう。力を入れすぎたことでかえって部品を壊してしまう可能性もあります。
水のトラブルは誰でも慌ててしまうものですが、冷静に対応すれば被害が広がることはないので、落ち着いて対処しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ