排水管の水漏れ対応にテープを使用した方法

■排水管から水が漏れた時の対応

水を運ぶパイプには給水用のパイプと排水用のパイプがあります。排水管とはトイレや洗面台、キッチン、お風呂等で使用した汚水を下水まで運ぶ役割があり、汚れやカス等による詰まりや水漏れ等のトラブルが起こりやすい箇所となります。水周りトラブルは生活が不便になるばかりか、生活環境を悪化させる原因にもなりますので、早い内に適切な対処を行うことが大切です。
水周りトラブルは様々な箇所で起こりますが、その多くは蛇口や排水管のつなぎ目が発生元となります。水を使っていないのに濡れていたりジメジメしている、水道メーターが動くという場合には水漏れを疑いましょう。水の漏れを放置してしまうと水道代が高くなるだけではなく、湿気によりカビが発生したり、階下にまで漏れ出す恐れがあります。水道を使っていて違和感や予兆を感じたら、すぐに漏れている箇所を特定し応急処置をして、その後水道修理業者に見てもらうようにしましょう。応急処置は水漏れを止める修理専用のテープを使った方法が手軽で便利です。マルチに使えるゴムテープを使用する方もおられますが、最近では水周りの修理用に作られた専用アイテムがたくさんありますので利用するとよいでしょう。

■テープを使った対処方法

修理用に使われるアイテムは、ホームセンターへ行けば様々なタイプの物が販売されています。修理専用のテープを用いた対処方法は、修理箇所にぐるぐると巻きつけるだけなので難しい技術や知識を必要としません。素材は自分が使いやすいと思う物を選べば良いでしょう。値段もリーズナブルで、強度や素材、長さにもよりますが、500円から3,000円くらいが相場となっています。代表的な専用アイテムには自己癒着テープや防水補修テープ、水道用ラップテープが知られています。
自己癒着テープとは、接着剤や粘着剤不使用のタイプで、合成ゴムを原料とした素材でできており、ゴム同士がくっつく性質を利用して素材を伸ばし、巻きつけるタイプとなります。ぴったり隙間なく巻きつけることができますので防水効果も高く、ノリがついていない為水をはじくこともありません。防水補修テープとは、名前のままに防水加工が施された補修用のタイプとなります。接着剤を使用していますので、剥離紙を剥がして修理箇所に巻きつけていきます。防水補修タイプにはシートもありますので、修理する箇所の範囲の広さによって使い分けると良いでしょう。水道用ラップテープとは、ラップのように接着する性質がありますので剥がしてもベタつかず、排水管のつなぎ目等にも使用できます。
これらの修理アイテムを使う前には補修箇所を雑巾で拭いて綺麗にして、蛇口や止水栓を閉めて水の流れを止め、漏れている箇所の水が切れるのを待ってから対処を行いましょう。濡れたままの状態で補修をすると剥がれやすいタイプの物もあります。それぞれのアイテムの取扱説明書をしっかりと読み、使用上の注意を守って正しい方法で対処を行ってください。なお、水漏れの水量が多い場合にはこの対処方法は不向きとなりますので、勢いがある場合にはすぐに業者に来てもらうことをお勧めします。

■水が漏れているかどうかの判断方法
水漏れの判断は、まず自分の目で見て行います。明らかに水が漏れ出ている場合には目視で簡単に確認できますが、水漏れは外に出ている排水管だけに発生するわけではありません。むしろ見えない部分での水漏れの方が大事になってしまいますので、水周りで違和感を抱いた時にはすぐに点検を行う方が良いでしょう。目視以外では、音を聞いて漏れのチェックをすることができます。
例えば水道の蛇口を締めた時、ポコポコと空気が上がってくるような音がする場合には、側にある排水パイプに詰まり等のトラブルが発生している可能性があります。キッチン、トイレ、お風呂等すべての水周りに共通していますので、日頃から注意することが大切です。実は、プロの業者も機械を使って音を聞いて判断する方法を用いることがあります。プロには異常がある場合の微妙な音の違いも聞き分けることができますので、正確に発生箇所を特定することができます。その音の違いを素人が聞き分けることは難しいですが、異常か異常じゃないかという判断は可能です。
何か起こった時の為に、信頼できる業者を先に選んでおくことをお勧めします。安さだけを基準にするのではなく、実績や経験、料金が明記されているか、担当者の対応、雰囲気、口コミ等を必ず確認し、総合的に判断することが望ましいでしょう。水のトラブルは初期対応が重要になります。対応が遅れることで後に大きな代償を支払うことになりかねませんので、判断が難しい場合はまずはプロに相談するだけでもしてみましょう。
排水管から水が漏れていることに気付くには、日頃から水周りを気にするようにして、丁寧に使用することが大切です。水周りが不自由だと色々と生活に制限がかかって大変不便ですしストレスも溜まります。トラブルを回避する為にも日頃からのメンテナンスが重要になってきますので、早めの判断を心がけましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ