排水管の水漏れが起こった際の保険適用

■排水管の水漏れが起こりやすい場所

家の中の水回りは、毎日家族が使う大切な場所です。その中で水のトラブルが起こると、すぐに修理しなければいけません。排水管の水漏れには注意が必要です。普段はあまりチェックしないところに配置されていることが多いため、少しずつ水が漏れていたり水たまりができていても気づかず、発見が遅れることがあります。排水管のトラブルが起こりやすい場所として、キッチン、洗面所やトイレといった、家族が何度も利用するところが考えられます。
キッチンの排水管は多くの場合、流し台の下に配置されています。長年使っているため老朽化に気づかず、排水管から微量の水漏れが起こり始めることがあります。普段は扉をしめていて滅多に開けないので、ある時はじめて気づくというケースが多い場所の一つです。流し台の下には水に弱いものや配管を傷つける硬いものを置かないようにしましょう。排水管の周りはできる限りスッキリとしておけば、大きなトラブルになる前に気づきやすいです。
トイレの排水管も、経年劣化が原因となり水漏れを起こす可能性があります。早期発見のために、トイレの床や足元が湿っていないか確認します。冬場は配管に結露が発生し、水滴がつきやすくなります。定期的に掃除の際に配管を拭き、水漏れが発生していないか目視でチェックしておきましょう。
排水部のトラブルを放置しておくと別の場所にも被害が出ることがありますので、できるだけ早く修理することを考えます。被害が拡大すると修理費用もそれだけ大きくなります。トラブルが発生したときのために、保険に加入することも検討しましょう。

■家の中の水漏れに適応できる保険がある

排水管のトラブルが起こる前に、原因を突き止め修理を行うことが大切です。しかし、水漏れトラブルに気づかないこともあります。戸建てであれば被害は自宅だけなので、どの部分が問題なのか見極め修理をしっかり行えばそれで完了です。しかし、マンションやアパートに住んでいると、トラブルがさらに拡大する可能性があります。
自分が住んでいる階より上の階で水漏れが発生した場合、自分の部屋の天井や壁が被害を受けるかもしれません。水に浸ると壁紙の色が変色したり、壁に沿って配置している家具や家電が濡れてしまうことが考えられます。被害にすぐ気づけばよいですが、数日留守にしていて発見が遅れることもあります。そうすると、さらに被害が広がります。逆に、自分の家で排水管のトラブルが起きると、下の階の部屋に被害を与えてしまう可能性も考えられます。被害が大きいと、床や天井を貼り直さなければいけないケースもあります。自分が気づかない間に水漏れが起こっていると、下の階の住人が先に気づくという場合もあります。
こうした被害を保険でカバーするため、会社によって適応できる保険が発売されていることがあります。会社によって呼び方は様々ですが、火災保険の個人賠償責任保険が多いです。どの会社でも保障範囲が決まっています。それでどこまでカバーしてもらえるのか、チェックしておくことが大切です。
この保険では、保険加入者が加害者なのか被害者なのかで補償が異なります。また、戸建てと賃貸住宅によっても異なりますので、加入時には自分に必要となる可能性の高いものを選びましょう。

■保険に加入する際のポイント
排水管の水漏れは日ごろから起こることではありませんが、いったん発生すると被害が拡大する可能性があります。保険加入を検討する際は、自宅の状況をきちんと把握することが大切です。戸建ての場合は、他の家や人に被害が広がることはほとんどありません。他人に対してよりも自宅の被害に対しての保障を重視しましょう。
マンションやアパートといった集合住宅に住んでいる場合は、特約項目をよく見て、どこまで保険でカバーできるのかチェックします。集合住宅の場合、全世帯同じプランにあらかじめ強制加入しているということもあります。配布される資料をよく読んで内容を理解するようにします。マンションの管理会社が主催する説明会などがあれば、それに参加することも良い方法です。
保険に加入する前に、ホームページなどで内容をよくチェックするだけではなく、支払いが行われた事例を見ておくのも大切です。どういった状況でどの範囲まで支払いが行われたのかを知る目安となります。よくある質問のページや、お客様の声といったページがあるならそちらも確認しておきましょう。実際にトラブルが起こる前に資料を調べておくと、いざという時に安心です。
インターネット上には、いくつかの保険会社の商品を比較した比較サイトもあります。ある会社の商品では保障対象外であっても、別の会社では保障対象内ということもあります。各社の情報を知りたいのであれば、比較サイトを使って気になる商品を調べるという方法もあります。価格はもちろん、保障についても一覧表になっているので分かりやすいです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ