排水管の水漏れで階下に被害が出た場合の対処法

■マンションでは階下への水漏れの可能性がある

マンションで生活している場合、排水管で水漏れが起きると階下の住人に被害が及ぶこともあります。現在の集合住宅を見てみると、床に防水加工を施しているのはお風呂場だけという物件も多く見られます。つまりお風呂以外の水回りであるトイレやキッチン、洗面台などで水のトラブルが発生すると、漏れ出た水がそのまま階下に伝ってしまうパターンもあります。この場合自宅が被害を受けると同時に、階下にも迷惑をかけ自分が加害者となる場合もあります。
なぜ水漏れが起きるのか、調べてみるとうっかりミスというパターンが少なからず見られます。特に多いのは洗濯機におけるケアレスミスです。排水ホースがきちんと排水口に装着されていなかった、ぶつかった拍子に外れてしまったなどの原因です。ちょっとしたことがきっかけでも、大きな被害になることが多いため注意が必要です。
排水管のトラブルの場合、経年劣化というケースもあります。長年同じものを使っていると配管の一部に穴が開いてしまって、そこから漏水するような事態も起こりかねません。その他には長年かけて徐々に配管同士がずれて隙間が発生し、下水が漏れ出るケースもあります。また一見すると階上の住人が原因の水漏れのように見えて、実は共有設備の不備だったという事例も見受けられます。建物によって構造が複雑で真上から水が流れてこないこともあり得ます。もし何か水漏れの兆候を感じたら、原因を究明し早急な対処が大切です。

■自宅で水漏れが発生したらどうすべきか

もし自分の部屋の排水管で漏水を起こしているようであれば、速やかに水道業者に連絡をしましょう。どの部分で問題が起きているかを特定してもらって、適切な修理をお願いするためです。もしかすると管理組合で水のトラブルが起きた場合にはこの業者というように、提携し依頼先の業者が決まっているケースもあります。そのため管理会社にも連絡を行い、状況を説明しておくことがおすすめです。この時階下に被害が生じていないかも、管理組合の方で確認してもらうようにお願いしましょう。階下の住人は気づいていなくても、天井にシミができているなどの被害が発生している可能性もゼロではないからです。
排水管の漏水の場合、給水管のように勢いよく水が出るケースは少なく、徐々にしみだしてくるパターンが多いです。さらに床下や壁の奥など目に見えないところで異常が発生するケースも少なくありません。自分が気付かない間に下の住人に迷惑をかけてしまう状況も考えられます。この場合、下の住人や管理組合、管理会社の担当者などがトラブルの状況を確認することがあります。水漏れを早く解決するために考えられる原因を突き止めることが目的です。状況によっては、部屋の床板を外して配管の状態などを確認しなければいけない場合もあります。原因をつきとめなければ解決することができないため、調査には協力するのが基本です。

■保険の確認をしておくこと
もし自分の部屋で水漏れを起こし、階下の住人に何らかの損害を与えた場合には、賠償する必要が生じます。被害の程度はケースバイケースですが、規模が大きいと数百万円の賠償額に上ることも考えられます。しかし保険に加入していれば、その保険から賠償金を支払うことが可能です。もし管理組合が個人賠償責任保証の中でも包括契約をしている場合、被害者の家財の汚損や復旧工事費用については、保険金で賄えます。
原因究明するために床や壁をはがすなどの作業をした場合、修理をしたわけではないですが大掛かりな作業が伴い、費用も高額になってしまいます。この費用をだれが負担するかも一つのポイントになるでしょう。火災保険の中には、水漏れ原因調査費用補償をつけられます。管理組合がこの保証に加入していれば、水漏れの原因特定のための調査費用をカバーできるため、個人の負担を強いられるような心配はなくなります。ただし保険によっては、年間の原因調査費用について給付できる上限が設けられている場合が多いです。そこでいくらまでなら負担してもらえるか、前もって確認しておいた方が安心です。ただし給排水管の修理費用をはじめとして、水漏れの原因そのものの修理にかかる費用などが対象外になります。
マンションを所有している場合、保険への加入は住人個人レベルで行います。しかしすべての住人が保険に加入している保証はないです。万が一実際に事故が起きた際に加害者側と被害者側との間でトラブルにもなりかねません。そこで多くのマンションでは、管理組合で保険に一括加入する傾向が見られます。しかしそれでももし管理組合の加入している保険だけでは心もとないと感じたのであれば、自分でその不足する補償部分に加入するのも一つの方法です。マンションで生活するにあたって、いざというときのための備えを確保しておくのは大変重要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ