排水管が水漏れを起こす主な原因と対処法

■設備の老朽化で排水管の水漏れが生じる

住宅設備の全体が古くなってくると、排水管から水が溢れてくることがあります。金属製でできているものは、経年劣化によりサビが生じる場合もありますが、サビの進行が進んでくると、やがて穴が開いてしまい、水がにじんでくるようになります。サビでパイプに穴が開いてしまったら、新しいものに交換しなければ、漏れを止めることはできません。
また、排水管同士をつないでいる接続部分からも水が漏れ出てくるケースがあります。つなぎ目から水が漏れないようにシール材が使われていますが、時間の経過とともに気密性が失われてしまい、水が漏れてしまうようになります。つなぎ目からの水漏れの場合は、パイプ同士をつなぎ直すことで対処できますが、パイプ自体も劣化している場合は、全体を新しく交換する必要があります。
排水管が古くなってくると、ちょっとした衝撃でひびが入ってしまい、そこから水が滲むようになる場合もあります。ホームセンターなどに売られているビニールテープなどで対処する人もいますが、パイプ自体が古くなっている場合は、新しく交換をしないと別の箇所からも水が漏れてくる可能性が高くなります。
住宅の設備は、何十年もメンテナンスなしで使い続けられるわけではありません。定期的にメンテナンスや交換をして、住宅を維持していくことが求められます。応急処置を自分でする分には構いませんが、点検に関しては水周りを専門とする水道修理業者に依頼するようにしましょう。

■物理的な衝撃が加わると古くなくても水が漏れる

住宅設備に接続されている排水管は、物理的な衝撃が加わることで不具合が生じます。例えば、地震が発生したときに大きな力が加わることで破損したり、つなぎ目から水が漏れてしまったりといった症状です。とくに設備が古くなっていると、大きい地震ではなくても破損につながる恐れがあります。地震が発生した後は、念のため住宅設備全体を点検して、漏れが発生していた場合は不具合箇所の特定と対処を急いでしましょう。
また、住宅設備を乱暴に扱ってしまうと、それが原因でパイプから水が濡れてくるケースもあります。普段はできるだけ丁寧に設備を取り扱うように心がけ、万が一、大きな力が加わるという原因で水が漏れてしまったら、そのまま使い続けることは避けるようにしましょう。
特に給湯器の排水管から水が漏れ出すようになってしまったら、すぐに使用を中止して、水道修理業者に相談するようにしてください。水が漏れてしまった箇所によっては、危険を伴う場合もありますので、怪我をしないことを優先して対処するようにしましょう。
屋外に設置されている水栓などの場合は、スコップで穴を掘ったときに誤って排水管に傷を付けてしまい、そこから水が漏れてしまうことがあります。また、屋外にある給湯器に何か物をぶつけてしまい、それをきっかけにトラブルが発生してしまう場合もあります。水が漏れているのが屋外だからといって、そのまま放置しておくのは良くありません。衛生的に問題が生じたり、場合によっては、ガス漏れなどの別のトラブルを招いてしまったりする危険があるからです。

■水が漏れているのを発見したら絶対に放置はしない
水が漏れているのをそのままにしておくのは、危険な状態を引き起こす場合もあるので絶対にしないことが大切です。たとえわずかな漏れだったとしても、設備全体が古くなっていて、漏れている箇所が一か所ではない場合もあります。また、木材の腐食や金属のサビなど、漏れている水を原因に別のトラブルを招いてしまう可能性も考えられます。
水漏れを修理するために、DIYでやろうとする方もいますが、危険性などを十分に理解しておかなければなりません。工具を誤って使用して、怪我をしたり設備を損傷させたりすることもあるので、十分な知識と技術がある場合でなければ、無理をしない方がいいでしょう。
もし自分で直そうとするなら、必ず必要な工具をそろえて、安全面に配慮して行うようにします。電動工具は使い方の講習などもあるので、講習に参加をしてから使用した方がいいでしょう。特にディスクグラインダーなどの高速回転をする電動工具を使用するときは、事故を招かないように気を付ける必要があります。
最も確実に排水管の水漏れを直したいときは、水道修理業者に連絡をして相談と依頼をするのがおすすめです。無料で相談ができる業者なら、設備全体の老朽具合の確認もしてくれます。水が漏れている箇所だけでなく、全体を見て適切なアドバイスをしてくれるので、結果として住宅維持にかかる費用の節約にもなります。
必要に応じてリフォームのアドバイスも受けられるので、修理とリフォームのメリットとデメリットも分かるようになります。プロの視点から見たさまざまなアドバイスにより、自分に合った解決方法が見つかるのも、水道修理業者に相談をする利点です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ